読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kashiwaFの日記

能力がなくやる気も無い終わっている人のブログです

なにしにきた?

f:id:dasikawa:20160820012633j:plain乗り換えを間違えて延々と地下鉄を乗り続けること小一時間、ホテルの最寄駅に到着。

見た目はちょっと古いっぽい?けど綺麗でしっかりとしたホテルです。
チェックインのやり取りは全部日本語で済みました。
あ、コンセントは変換プラグが必要です。
外国に来てさ、向こうが全部日本語で話してさ、そういうときになんて言ったらいいのか、サンキューかカムサハムニダかありがとうか、ありがとうでいいんだろうけど咄嗟に言葉が出てこないという情けなさな。
宿泊客は日本人が多いようです。HISのバウチャーを持った客がいて、日本語ガイドの人が何時集合とかなんとか言ってた。
友達などと複数で、しかもガイドがついている旅行は便利で楽しいことだろう。
俺はなにしにきた?楽しいの?

さて、部屋は広い。キングとシングルの2台のベッドがあり、俺は1人で泊まるわけです。
ウェルカムのペットボトル水が2本。
冷蔵庫入っているビールだのÉvianだの缶コーヒー、それにカミソリや歯ブラシセットは有料となっており、チェックイン時にデポジット用として見せたクレジットカードで決済することになります。

クレジットカードでデポジット、便利ですね。数年前バンコクに行ったとき、ホテルチェックインのときになにかゴニャゴニャ言われて、なんのことかわからず、しまいには「英語の話せる友人に電話してくれ」と言われたんですが、なんのこたあない、デポジットの500baht(当時のレートで1350円)を今現金で払ってくれというだけでした。
簡単な英語も理解できず1人でノコノコ外国に行くのはやめましょうね。
かといって日本語が通じるところに行っても、この人は外国人なのに俺より日本語がうまいなあ、なんて情けなくなるのであった。